AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

幸せと想いがたくさん詰まったデザートコンクール!

みなさまこんにちは。

梅雨も開け、日差しが眩しく夏到来という感じですね!
暑い毎日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか?
夏は"あま~い"ものがついつい食べたくなってしまいますよねっ♪

 

**************

さて、先日7月5日にアニヴェルセル表参道にて
『第4回 アニヴェルセル デザートコンクール』が開催されました!

 

★デザートコンクールとは?
アニヴェルセル13施設ごとに予選を勝ち抜いてきた代表パティシエが、

オリジナルデザートを出品し審査を受けるアニヴェルセル独自のコンクール。

受賞した作品はアニヴェルセル施設の実際の結婚式で行われるデザートビュッフェの一品として採用される予定。

 

私は今回、初めて審査員という形で参加させていただきましたが、
会場に入るなりパティシエの皆さんの緊張感と真剣さがひしひしと伝わってきて、

私まで緊張っっっ!!

 

まず、最初の審査は"マジパン部門※"です。

※マジパンとは?・・・ 生アーモンドと砂糖を細かくして洋酒と合わせた粘土状のお菓子のことで、ウエディングケーキ上に新郎新婦がお人形として作られ、
飾られたりします♪


 マジパン部門の作品
13種類の作品ひとつひとつが丁寧で細かく、表情、色使い、
デザインがどれもこれも可愛く、1位と2位を選ぶのがとっても難しかったです!

 

そして今回、接戦で見事1位を勝ち取った作品がこちら!

 

No.1☆(マジパン部門)
背丈のある新郎が新婦にキスをするために曲げる腰がキュートで、

審査員の注目を集めました!


とっても可愛いですよねー♪♪

 

しかも、おどろくことにこちらを製作したのは、男性のパティシエ!!


こんなに可愛らしくて繊細な作品を作ったのが男性の方で、
皆さんびっくりしていました。

 

マジパン部門の審査が終了した後は、
いよいよメインの『アントルメ審査※』に入ります。

※アントルメとは、フランス料理での食後の甘いデザート・お菓子のこと。


まず、パティシエの方全員から、

今回製作したケーキへの想いと背景を熱く語っていただきました。
 


パティシエの皆さま審査のポイントは、

"味" はもちろんのこと、"見た目"や、切った時の "断面の綺麗さ" です。

 

審査員全員で、第3位までを決定するのですが、
今回見事1位を獲ったケーキは・・・こちら!

 

NO.1☆(アントルメ部門).jpg 
『べネディクション・ルージュ』
パッと目を引く鮮やかなルージュのジュレの中に、
甘い香り漂うシャンパンムースとバニラのブリュレ。クリーミーで甘く、
一口食べるだけで新婦になったような幸せな気分に浸れます。
シャガールの代表作『アニヴェルセル』(誕生日)に使われていた印象的な赤と、

お二人を祝福する気持ちを表現した一品だそうです。


また、時間を置いても見た目の綺麗さが全く崩れないところも勝因のポイントでした!

 

今回、惜しくも選ばれなかった作品も、


『カフェで出たらいいなっ♪』


『秋に食べたいケーキだねっ♪』


など、色々なシーンで食べてみたいと思える、美味しくて素敵なケーキでした。

 

今回、初めて参加させていただいて、

アニヴェルセルのパティシェの技術の高さに改めて驚きました。


また、皆さんの幸せいっぱいの結婚式をつくり上げるお手伝いをしたい、
という想いが食べる私達にダイレクトに伝わり、
幸せと感動をもらい、楽しませていただきました。

来年も今年に負けない、素敵なケーキが登場することを楽しみにしています!


カテゴリー:ブライダル
↑このページのTOPへ