AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

「ACスタイリストの資格に挑戦!」

こんにちは!

夏の晴天、とっても気持ちが良いですね。

とはいえ紫外線が気になる私はついにこの夏、日傘デビューをしました笑!

 

さて、皆さん、
AOKIに「ACスタイリスト」がいることをご存じですか?

 

「ACスタイリスト」とは、

「アオキ・カスタマーズ スタイリスト」のこと。

 

お客さまお一人おひとりのベストスタイルを提案し、

ご満足を提供する"接客のスペシャリスト"なんです♪

 

AOKIでは、社内独自の教育カリキュラムにより、

「ACスタイリスト」の資格を取得することができます。
(クリック→「AOKIのスタイリスト制度」

 

実は私も先日、「シルバースタイリスト」の資格取得に挑戦してきました!
(スタイリストは「シルバー」と「ゴールド」の2種類。まず目指すのは「シルバー」)

 

基本的には、店舗所属の販売員が資格を取得するのですが、最近では、

本社所属の社員も資格を取得できる機会が設けられるようになりました☆(繁忙期には、本社所属の社員も店舗で販売をすることが多いんですよ!)

 
p_stylist01.jpg

 
資格を取得するには、ファッションに関する哲学、歴史や基礎知識のほか、

お客さまのライフスタイルや悩みなどから探るアプローチ方法、スタイリングの知識などを学びます。

 

テーブルの上で商品のコーディネートを見せながら、

お客さまにご提案する"テーブルワーク"のテクニックも。

 

まさに"目からうろこ"!なんとな~く知っていた知識も、

ちゃんと理由を理解すると身に付くものですね。

 

筆記試験とテーブルワークの実技試験を経て、無事に合格♪
実技試験は緊張してしまいましたが、楽しく学ぶことができました。
私も早速、秋冬シーズンの店舗応援から、スタイリストとしての接客を実践していきます!

 

「ACスタイリスト」は胸元のバッジが目印です。

 

シルバーバッチ.jpg 
シルバースタイリストのバッジ(ゴールドスタイリストは金色のバッジ)


 

 

**********************************

☆ここで一つ豆知識☆

 

クールビズスタイルでも人気な「ボタンダウンシャツ」。


実は、ポロ競技者のひと工夫から生まれたものなんです♪

 

これまでポロ競技は普通のコットンシャツを制服として着ていましたが、

選手は襟が風ではためくのを邪魔に感じ、ボタンで留めていたそう。

それをヒントに開発されたのが「ボタンダウンシャツ」なのです。

つまり、原型はスポーツウェア。

 

こうした背景を知ると、フォーマルな場面での着用はふさわしくないことがわかりますね。

**********************************

カテゴリー:ファッション

今一番ホットな店舗!ORIHICA MARK IS みなとみらい店!

お久しぶりです!


夏本番、厳しい暑さが続いていますが、嬉しい夏休みシーズンも間近。
みなさん、夏休みの予定はもう立てられましたか?

 

先週末の三連休に、約1か月前にオープンした話題のMARK IS みなとみらいにやっと・・・行ってきました!
 

マークイズ.JPG

 

すごい人人人!!!
カップルやファミリーも多く、とても賑わっていました。

 

オシャレなセレクトショップから、可愛い雑貨屋さん、カジュアルウェアフロア、キッズフロア、珍しいお土産が買えそうなお店が並ぶ食品フロア、レストランやフードコートなど、大人から子供まで楽しめるたくさんのテナントが入っていました!!

 

実はこの施設にORIHICAもテナントの一つとして入っています!

中央のエスカレーターで2階のデイリーカジュアルフロアに上がるとすぐに見えます♪

 
マークイズ3.JPG 

 

この日もORIHICAにたくさんのお客様が来店されていて、

販売員も大忙しの様子!

 

まだまだ続く暑い夏用にと、ワイシャツ、スラックスなどクールビズ商品を買い揃えられている方が多数いらっしゃいました!

 

そして、ここで皆さん注目!

 

マークイズ2.JPG

 

いつもきっと何気な~くご覧になっているこのグラフィック。
 

実は、店舗によってちょっとずつデザインが違うことはご存知ですか?
それぞれ店舗がある地域を象徴するものが描かれているんですよ♪

 

今回も、みなとみらいの象徴がどこかに描かれています!
さて、どこでしょうか?

皆さんおわかりですか?

 

お近くのORIHICAの店舗に足を運んでいただいた際は、商品はもちろんですが、こうしたORIHICAの"こだわり"も楽しんでくださいね☆

 

カテゴリー:ORIHICA

北海道立近代美術館で「シャガール展」開催!

突然ですが、結婚式場を運営しているアニヴェルセルの名前の由来が、

マルク・シャガール作「アニヴェルセル(誕生日)」

であることをご存じでしょうか?

 

8214 アニヴェルセル表参道外観.jpg

 アニヴェルセル表参道

 

アニヴェルセルのコンセプト→http://www.anniversaire.co.jp/concept/

 

「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れシャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。

祝福の花束、手作りのケーキ、美しく着飾った最愛なる人の存在。そこに描かれているのは、おふたりらしさと愛に満ちあふれた幸福の時間。アニヴェルセルが理想とする、最高の記念日の姿です。

 


AOKIホールディングスでは、

アニヴェルセルのコンセプトの原点にもなったシャガールの作品を数点所有しており、「公共性の追求」の一環として作品を美術館に貸出しているんですよ!

 


20世紀を代表する画家のひとりとして、

世界中で人気のあるシャガール。

 

特に日本では人気ですよね。

そこに描かれている宙を舞うカップル、動物や花、そして鮮やかな色彩で描かれた幻想的な作品は、多くの美術ファンを魅了しています。

もちろん私も大好きです。


 

6月29日からスタートした北海道立近代美術館のシャガール展は、

今までと違った切り口のシャガールが楽しめます。

シャガールが60歳過ぎて挑み続けた巨大なモニュメント(記念碑的作品)の数々が多く展示されています。

 

会場.JPG

 北海道近代美術館

 

特にパリ・オペラ座の天井画の下絵は圧巻!!

(AOKIホールディングスからも油彩作品を2点貸出ししています)。


 

開会式当日は、シャガールのお孫さんであるメレット・メイヤーさん、

ベラ・メイヤーさんの双子のご姉妹も参加され、

華やかな雰囲気でスタートしました。

 

北海道立近代美術館の「シャガール展」は、

8月25日(日)まで。

 

その後全国4会場で巡回される予定です。

美術館では新しいシャガールにきっと出会えますよ。
詳細はこちらから。 

カテゴリー:AOKIホールディングス
↑このページのTOPへ