AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

「よこはま子どもアントレ博2017」に協賛しました

こんにちは。そろそろ桜も咲き始めましたね。
学校では卒業のシーズンを終え、新しい学期の準備が進められているところではないでしょうか。

この度、AOKIホールディングスは3月29日に行われた
よこはま子どもアントレ博2017」に協賛しました。
この取り組みは文部科学省の「小・中学校等における起業体験推進事業」受託事業である
横浜市教育委員会が主催した「はまっ子未来カンパニープロジェクト」を
発展・継続させるため組織されたものです。

小学校・中学校などの生徒のみなさんが起業体験に関する学習を通じて、働くということや
社会貢献、地域とのかかわりについて学ぶことができるプロジェクトです。

会場みなとみらい.jpg
会場となったアニヴェルセルみなとみらい横浜


今回このプロジェクトに参加した27校のうち、代表校の発表が行われ、
AOKIホールディングスがコラボレーションをした"いずみ野小学校"の発表も大変すばらしいものでした!

いずみ野小発表.jpg
今回製作したTシャツを着て発表

もともとは学校行事に合わせておそろいのTシャツを製作・販売し、団結しようという試みでした。

しかし、作ったTシャツが思うように売れず、在庫が残っているところに請求書が届く。払うお金がない・・・。
どうしよう・・・。

そこから生徒たちは考えました。
駅前で売れないか?
老人ホームはどうだろう?
子どもサイズは幼稚園の保護者の方に買ってもらえるようにしないといけない・・・。
買ってもらうには信頼関係も必要ではないか・・・。
必死に考えチャレンジした結果、ついに650枚のTシャツを自分たちの力で完売させたのです!!

IMG_1743.JPG
小学生自ら、デザイン・色・サイズそれぞれの発注数を決めました

その他の学校の発表もすばらしく、地域とのかかわりの中で、生徒たちが得た学びと気づきには、
大人の私たちも驚き、教えていただくことがたくさんありました。

こちらの取り組みは次年度も継続されるということで、次はどのようなことを学び、発表してくれるのか、
私も楽しみにしています!




カテゴリー:AOKIホールディングス
↑このページのTOPへ