AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

この秋、読んでおくべきコミック!第1弾

もうすっかり秋ですね。
秋といえば読書の秋!
今回は「この秋、読んでおくべきコミック」をご紹介します☆

コミックと言えばこの二人!
【写真1】.JPG
(左)島袋 優美さん (右)下垣 宙寛さん

ヴァリックが誇るコミック担当です。

さっそく、この秋読んでおくべきコミックを快活CLUBのコミック担当歴5年の下垣さんに聞きました!


◆読んでおくべきコミック①『乙嫁語り』◆
【写真2】.JPG
1~9巻(連載中)
「19世紀後半の中央アジアが舞台。
綿密な描写と取材に裏付けされた設定が魅力の作品です。」



◆読んでおくべきコミック②『ソマリと森の神様』◆
※快活CLUB横浜北山田店には在庫がありませんでした...

1~3巻(連載中) 
「寿命が近づきつつあるゴーレム(森の神様)と彼に拾われた人間の少女ソマリの物語。
2人の旅路はどのような終着を迎えるのか大変気になる作品です。」



◆読んでおくべきコミック③『宇宙兄弟』◆
【写真3】.JPG
1~31巻(連載中) 
「夢を追い続ける大切さを説く中で、笑いと感動が交互に押し寄せる作品。伏線の回収がとても上手い!今後も楽しみな作品です。」



◆読んでおくべきコミック④『累(かさね)』◆
【写真4】.JPG
1~12巻(連載中)
「"醜い顔"がコンプレックスの主人公が手に入れた1本の口紅から始まる逆転劇。2018年に実写映画化も決定し、注目間違いなしの作品です!」



◆読んでおくべきコミック⑤『キングダム』◆
キングダム.jpg
1~48巻(連載中) 
「1巻からクライマックスのような展開で読む人を惹きつけます。
主人公の成長と共に描かれる仲間との別れが胸を熱くさせる作品。
テレビ朝日のバラエティ番組:アメトークの影響でとても有名になりましたが、今からでも遅くないので是非読んでほしい作品です。」



気になる作品はありましたか!?
第1弾では、「この秋、読んでおくべきコミック5つ」をご紹介しました。

第2弾では、気になる二人の「イチオシコミック」を聞いちゃいます!
カテゴリー:エンターテイメント
↑このページのTOPへ