AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

「創業60周年記念 第21回 AOKIグループ ハーモニーコンサート」を開催!



2月17日(日)、「創業60周年記念 第21回 AOKIグループハーモニーコンサート」を、東京赤坂のサントリーホール 大ホールにて開催し、1,000組2,000名様をご招待させていただきました。


program.jpg
コンサートプログラム


日曜日の昼開催は初めての試みでしたが、ご夫婦でいらっしゃったり、お子様を一緒に連れてきてくださったりなど、多くの方にお越しいただきました。


harmony concert AOKI.jpg
開場前、お待ちいただいているお客様の列


1曲目は、例年好評をいただいているJ.S.バッハの
≪フーガ ト短調「小フーガ」BWV 578≫(オルガン独奏)。


長井 浩美さんが弾く、パイプオルガンの多彩な音色が会場に響き渡りました。 


--------------------------


2曲目は、J.シベリウスの
≪ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op. 47≫


ヴァイオリニスト成田 達輝さんの繊細で澄んだ音色と、新日本フィルハーモニー交響楽団の合奏とが重なり合い、素晴らしい響きを奏でていました。


成田達輝さん.jpg
©K.MIURA


ソリストアンコールでは、成田さんご本人より曲目をご紹介いただき、J.S.バッハ≪無伴奏 パルティータ第3番 ホ長調よりガヴォット≫を演奏してくださいました。


成田さんの力強く、躍動感溢れる演奏がホールに響き渡り、会場全体を魅了していました。


--------------------------


休憩を挟んだ3曲目は、L.v.ベートーヴェン≪交響曲第6番 ヘ長調「田園」≫。


普段過ごしている都会から田舎を訪れた際の感情の移ろいを表現している楽曲です。

演奏からその情景が伝わってくるようでした。


大友さん向き.jpg
©K.MIURA


アンコールでは指揮者の大友直人さん自らのご紹介で、E.グリーグ≪組曲「ホルベアの時代より」より「前奏曲」≫が演奏されると、会場は大いに盛り上がりを見せ、熱気に包まれました。



開催後のお客様アンケートでは、


「音楽で表現することの素晴らしさを改めて感じた1日でした。」
「本物に触れることができ、最高の気分でした。」
「また来たい!」
「このコンサートをずっと楽しみにしていました。」
「明日への心の糧になります。」


など、多くのご感想をいただきました。

また、その他たくさんのご意見を頂きましたので、次回の改善に務めてまいります。


ハーモニーコンサート集合写真.jpg
コンサート終了後、楽屋にて©K.MIURA
(左より)オルガニスト 長井 浩美さん
指揮者 大友 直人さん
AOKIホールディングス 代表取締役会長 青木 擴憲
ヴァイオリニスト 成田 達輝さん
AOKIホールディングス 代表取締役社長 青木 彰宏
AOKIホールディングス 取締役副社長 田村 春生



素晴らしい演奏をしてくださった大友 直人さん、成田 達輝さん、長井 浩美さん、新日本フィルハーモニー交響楽団の皆様、誠にありがとうございました!!

今後とも、AOKIグループは社会貢献の一環としてこのような活動を継続してまいります。

カテゴリー:AOKIグループについて
↑このページのTOPへ