AOKIホールディングスサイトはこちら AOKI Holdings 公式ブログ

お問い合わせ

テレワーク時の『宅トレ』+フィットネスジムの新提案!快活CLUB初の入会金無料・時間制料金制で始められるフィットネスジムがオープン!!

皆さん、こんにちは!

突然ですが、最近こんなお悩みがある方いらっしゃいませんか?
「テレワークが主流になって、運動不足ぎみ...」
「フィットネスジムに通ってみたいが、初心者の私が行くのは不安...」

そんなお悩みを持つ方に朗報です!

入会金無料・自分が使った分だけお支払いするフィットネスジムが、
快活CLUB四日市追分店に5月20日(木)オープンいたしました!


■初心者の方でもお試し感覚で利用できる!「入会金無料・時間料金制」のフィットネスジム

0622メイン.jpg

当フィットネスジムでは、入会金が無料で利用時間に応じて料金を支払う時間料金制!
1時間500円(税込)というリーズナブルな価格でフィットネスを始めることができます。


■24時間営業なのでライフスタイルに合わせて利用可能!

快活CLUBと同様の24時間営業なので、お仕事前や空き時間の利用など、
それぞれのライフスタイルに合わせてご利用いただけます。

0622有酸素マシン.jpg
店内イメージ(有酸素マシン)

0622筋トレマシン.jpg
店内イメージ(筋トレマシン)




■快活CLUBの各種サービスが利用できる
トレーニング前後の休憩にもピッタリ!
快活CLUBの各種サービスがフィットネスジムエリア利用料金のみでご利用いただけます。

0622タオル使い放題.jpg
シャワー無料・タオル使い放題

0622ドリンクバー.jpg
ドリンクバー無料・ソフトクリーム食べ放題

0622コミック.jpg
コミック雑誌 読み放題


普段行っている「宅トレ」に加えて、フィットネスジムを利用する新習慣をこの機会に試してみませんか?

実は私もフィットネスジムに入会したものの、
あまり通えず月会費だけ払い続けてしまったことがあるのですが、
まずは試しに通ってみることができるのは安心ですね!

お近くにお立ち寄りの際はぜひ「快活CLUB四日市追分店 フィットネスジム」をご利用くださいませ。


■当社の新型コロナウイルスの感染対策に関して

お客様と従業員の健康を守るため、下記項目の実施を徹底しております。
・マスク着用の徹底(お客様、従業員)
・入店時の手指消毒
・トレーニング時除菌シートでのマシン清掃
・有酸素マシンの間に飛沫防止用パーテーションを設置
・換気設備による1時間に3回以上の空気入れ替え


■店舗情報
0622店舗情報.jpg

店舗名:快活CLUB四日市追分店
所在地:三重県四日市市小古曽東1-1-2
営業時間:24時間年中無休
駐車場:駐車場完備(24時間無料)

カテゴリー:エンターテイメント

AOKIグループ社内にて『ESG/SDGs学習会』が開催されました!

みなさん、こんにちは!
そろそろ関東でも梅雨入りのようですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、6月11日(金)にAOKIグループ社内にて開催された
『ESG/SDGs学習会』の様子をお届けします。

気候変動など環境や社会、ガバナンスに対する企業の責任に関する「ESG」と
持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標である「SDGs」。

AOKIグループではウール・エコサイクル・プロジェクトやエコ商品の開発などを実施してきましたが、
さらに踏み込んで、本業を通じてSDGsに取り組む意義について
各社社長を含めた役員メンバーから若手社員までが参加し学習しました。

プログラムの前半は、法政大学教授の長谷川直哉氏より
「~SDGs・脱炭素時代の責任経営~-社会から選ばれる会社とは-」
というテーマで講演をいただきました。

学習風景.jpg
長谷川教授の講演の様子


私も参加させていただきましたが、なぜ会社は社会に存在しているのか
「パーパス」=企業の存在意義を再構築する必要があるという内容がとても印象的でした。

講演後は、長谷川教授のゼミ生の皆さんにご協力いただいた
「Z世代から見たAOKIグループ」の映像を視聴。
AOKIグループに対する大変貴重なお声をいただきました!


プログラムの後半では、各業態にわかれてワークショップを実施。
バリューチェーンマッピングというSDGsのフレームワークの1つを用い、
「10年後のありたい姿」について熱いディスカッションが行われました。


ホワイトボードには省資源・省エネや社会の中での役割など、
多くの課題がびっしりと書き込まれました!


発表の様子.jpg
グループワークの発表の様子


今回の学習会を機に、AOKIグループではESG/SDGsの取り組みをさらに推進してまいります。
取り組みについてはホームページでも、お伝えさせていただきますので、ぜひご覧くださいませ。




カテゴリー:AOKIグループについて
↑このページのTOPへ